まつ毛エクステ スクールポリシー

簡単にすぐ出来る技術などございません

まつげのエクステは今、女性には大人気の技術です!これから先もネイル業界同様に進化し飛躍しつづける技術だと考えております。
JS'S(ジョイントシナジー・スクール)が考え、スクール理念にしております。
「絶対の安全性」「正しい知識」「衛生的な管理」「技術力」
この4つの項目を基礎とし、よりしっかりとした技術を伝えて生きたいと考えております。
まつげエクステは…簡単に儲かる?有利な商売でしょうか???

いいえ…違います!

技術の違い、センスの違いが明確に出るのがエクステなのです!

JS'Sが一番大事に考える、これからのアイリストさんの卵へ伝えたい事なんです!
今、この「まつげエクステ技術」が後世まで生き残るために大事なのは…「安全性」なんです!

残念なことに…世間ではいろんな噂が流れています…

本物だけが長く生き残れると考えております!アイリストは目を触るのがお仕事です。事故があってはならない!が重視です!
ですから…一日で習って…次の日からお客様へ施術をする、お金をいただく…
そんな簡単な技術ではないのです。

 

今、「アイリスト」から「トータル アイ デザイナー」の時代へ

まつげエクステの施術は、「美容師免許」が必ず必要です。そして「まつげエクステ」は安全で正しい技術力、豊富な知識が必要です。そして、時代は、メイクの世界へ・・・

 

まつげエクステをつけた後、メイクが残念な事に落ちてしまいます。そこでメイクのテクニックを使い、メイクお直しをして差し上げたり、まつげエクステデザインに似合うメイクの方法をお客様へ提案する事が出来きます。新しいメニューの導入ですね!

 

トータルでアイゾーンの提案をする事が出来る!そんな技術者を育てたい!

それが、「トータル アイ デザイナー」 最も新しいジャンルの職業です。

 

技術者もお客様どちらも、男性がどんどん進出しており、まつげ業界は日々進化してます。

そして、とても奥が深く、学ぶ事がたくさんあるアイデザイナー、個性が光る技術者を目指して頂きたい。当社にて、たくさんの知識と技術力を習得し、「まつげエクステ」という素晴らしい技術を提供し広めて頂きたいと考えております。

ワンディーとの違い

●しっかりと技術を基礎から習う
●カウンセリングなど学科知識を勉強する
●しっかり練習してわからない事、不安な事は何度も講師に確認してもらうことが出来る。
●自分の技術力に自信を持てるアイリストになる。

ワンディーとの違いJS'Sには一度どこかで習ったけど不安で…とおっしゃり、再度習い直しにみえる方がたくさんいらっしゃいます。
そんな残念な結果にならないように…まつげエクステの技術は時間をかけてしっかりと習っていただきたいと考えております。

まつ毛エクステ 卒業生・生徒さんの声

●宮本まみ さん(卒業生)
まつげエクステ 10月末より通い始め1月に終了しました!
知識や雑学など豊富なうえ、先生が細かく 教えてくださいました。自分の苦手なことやわからない事授業以外でも アドバイスをしてくれたりと親身になってくれて、とってもはげみになりました ディプロマを取得と同時に私にあう進路までフォローしてくれて 無事2月より就職も決まり今はサロンで研修させてもらってます。
お客様の接客の流れやチラシ配り、実際に施術にも入れるので ここでかなり成長出来たと思います。 自信をもって就職できます。
先生方だけでなく、生徒さんも目標を持った方が多くとても刺激に なります。
アイリストとしてこれからですが何かあったらすぐにJS'Sにかけつけたいと思います(笑) 2月に卒業しますがこれからもお世話になります(笑) そんな楽しいスクールなので興味あるかたは是非一歩 踏み出してください!!


●副島さん(卒業生)
結婚して子供を産み…いざ働こうと思ってもなかなか見つからず、「手に職を付けなきゃ」と思ったのが始まりでした。 色々と調べたんですが、なかなかちゃんとしたスクールがなく、1dayとかが多い中、JS'Sはアフターサポートもちゃんとしていて、きょうこ先生もかな先生もとても話しやすく、雰囲気もよかったので決めました!
最初は自信もなく、不安だったけど、先生2人もわかるまで教えてくれるし、アメとムチで時には厳しく、でもその後きちんとフォローしてくれたりと回数を重ねるうちに自信が持て楽しくなってきました。 特に私が一番指摘されたのがカウンセリングで毎日のように練習して、カウンセリングの大切さを学びました。


ただの主婦からアイリストに変えてくれたJS'Sの先生方に感謝です。
これから、もっともっと経験を積んで人に教えられる立場になりたいです。


金額についてのお問い合わせはコチラまで

まつげエクステ&カールスクール

15時間は基本のコースです。補修の有無、オプションの選択は生徒さんの判断といたします。ご案内はいたしますが強制ではございません。

1回目 (講義2時間 予定)

サロンワークを重点にアイリストの心得、トラブルの対処、まつげの構造、衛生管理などテキストにそって学科を受けます。(蛍光ペン、赤ペン、ボールペン持参下さい)

2回目 (講義3時間 予定)

まつげの商材の説明、グルーの管理方法、管理実技、手の固定、テーピング
スクール後、モデルさんで練習5~10人(資料のための写真を撮る。最終チェックで使用する資料作りのため)

3回目 (実技3時間 予定)

エクステンションのデモンストレーションと実技(1)
テープの張り方、手の固定、クリーニング方法、基本を重点的に実技
スクール後、モデルさんで練習5~10人カウンセリングから練習、質問などわからないことは書き出して後日講師に質問する。資料の写真作り。

4回目 実技3時間 予定)

実技の後、質問に解答、カウンセリングを一回通す。エクステオフ(1本、全オフ)
スクール後、練習10人以上、デザインを考えながら、2時間で片目30本をめどに入れられるように最終チェックに向かって練習する。

●生徒さんご希望により、追加補習は可能です。

5回目 (最終試験3時間 予定)モデルさんの手配

学科試験30分 80点以上合格 カウンセリング試験30分
実技試験2時間80点以上合格

●合格できなければディプロマのご案内はできませんのでご了承下さい。
  但し、学科実技共に95点以上でディプロマ代金5000円が免除となります。
●4回目の段階でモデルさん同行の上、サロンで練習することは事前に講師へ予約があれ ば可。
 (個人練習になりますが、講師が仕上がりをチェックするのは可能です。)
●最終試験が不合格だった場合、有料になりますが再度試験を受けることが可能です。
 (試験追加 5000円)